Roland UA-4FX

最終更新日時:2017-12-29 20:33

初版公開日時:2017-12-29 20:33

タグ: audio_and_visual hardware hardware_inuse


RolandのUSBオーディオインタフェースのUA-4FXです。中古品での購入です。発売日が2005年12月という機器で何をいまさら買っているのかというとWindows10のドライバがある機器、USBバスパワーで動作するからです。UA-4FXは古い機器ながら24bit/96KHzの出力まで対応しています。


以前はUA-3D、UA-3FXと続いて使っていましたが、どちらもWindows10のドライバがないのです。UA-4FX2が2016年12月に発売しており候補に挙がりましたが、24bit/192KHzの出力が可能ですが光出力端子がなくなっています。最近DACのPHA-2を買ったりもしていますし、24bit/192KHzの音源の再生はPHA-2に任せ、日常利用として使っていきます。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com

最近の更新記事